ブログ

【第一回 ココ・ネス 甘利山ハイキングツアー ご報告】

新緑のまぶしい季節。
私たちココ・ネス発足後の初のイベントとして、【甘利山ハイキングツアー】を
5月28日(日)に実施いたしました!

今回ガイドを務めてくださるのは、ココ・ネス発足メンバーでもあり、
山岳ガイドとして活躍する花谷 泰広さん
実は花谷さん、優秀な登山家に贈られるピオレドール賞を受賞するなど、
山界では著名な若き登山家の1人なのです。
(なのにいつも馴れ馴れしく話してごめんなさいぃ)
そのため、『今回花谷さんにガイドしてもらえるなら!』と参加してくださった方も!

参加者は約30名。
集合時は残念ながら少し空が曇っていましたが、カンカン照りよりは歩きやすいかも!
と、ポジティブにとらえているみなさん。
日帰りなのに、大荷物を担いでいる花谷さんが気になりますが、それはあとのお楽しみ♪
では、早速ハイキングスタートです!

今回はタイ王国からの参加者もいらっしゃいました。
現在、株式会社ミラプロに技術研修生として働いている彼ら。
今回の参加をとても楽しみにしてくれていたのだとか。バッチリカメラ目線もいただきましたよ!

山に咲く美しい植物の話を聞きながら、ゆっくりとしたペースで登っていきます。
こちらは【ズミ】。バラ科の植物です。漢字で書くと【酸実】。
漢字の通り酸っぱく、樹皮は染料としても使われていたそうです。

ほかにもいろんな花がたくさん咲いていましたよ。

そして山頂を目指してみんなで進みます。
あれ?!ちょっと疲れが出始めたのかうつむき気味ですね。
山頂はもう少しです。
がんばれ!がんばれ!

これは!!!
とうとう山頂に着きましたよ!

霧がかかって後ろの景色が見えづらいけれど、みなさん頑張りました!
山頂の看板を囲んでみんなで記念撮影。パシャッ!

あら?だんだんと空が晴れ渡ってきましたよ!!!
登頂した途端に霧が晴れるなんて、ココ・ネス初回のイベントとしては幸先いい♪

後ろに富士山が見えた時に再度記念写真をパチリ!
みなさんいい笑顔です。
素晴らしい景色と、おいしい空気を堪能したあとは、
みなさんお待ちかねの・・・

お昼ごはんタイムです!!
お弁当には、
★甘利山の水で育った山梨県産のコシヒカリを使ったおむすび
(北海道産紅さけ)(北海道産昆布しその実入り)
★甲州小梅
★寒干大根
★明野のゆでたまご
をご用意!

さらに、さらに、
参加してくださったアウトドアショップのエルク様より、スペアリブの差し入れが!!!
なんとこちらのスペアリブ、A5ランクのお肉だそうで、もう、香りだけでもよだれが出てしまいます。

そして、花谷さんが何やら作っているのはチベットのおふくろの味といわれる
【ツァンパスープ】!
そばの実、小麦、大麦、キヌアなどの穀物、玉ねぎ、人参、ピーマン、ケールなど
栄養価の高い食材食材を煮込んだ、チベットではカロリー補給としてよく飲まれているものなのだそう。

花谷さんの自家製、ふきの煮物、ミニトマト、エルク様が作ってきてくださったきゅうりの浅漬け。
その上、食後のコーヒーまで♡♡♡
はっ!花谷さんとエルク様があんな大荷物(30Kg!!)を持っていたのは
これらの水や食材を用意してくれていたからなんですね!
本当にありがとうございます!!!
しばし、豪華なランチに舌鼓。
空気がきれいな大自然の中でいただくごはんは格別!!
今までの疲れも吹き飛んでしまうくらいのおいしさです。

そして、下山。
帰りは、来た道とは別の道を行きました。
この道は40年以上前にはスキー場だったそうで、
『ノーベル賞を受賞された大村智先生もここでスキーをされたのかなぁ~』と、
思いを馳せながら下りていきます。

下山した後は、みんなで【武田乃郷 白山温泉】へ。
温泉につかって、体の疲れもさっぱり洗い流してきましたよ。
キックオフイベントは、事故やけがもなく無事に終了。
参加者の皆さんには大満足していただけたようで、早くも次回の企画をリクエストされました。
これからもココ・ネスではみなさんに喜んでいただけるようなイベントを企画しております。
詳細につきましてはこちらのHPやFBで告知いたしますので、是非楽しみにしてくださいね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る